PR

御田祭の里花火大会2023はいつ?駐車場情報や前夜祭についても

花火・お祭り
記事内に広告が含まれています。

美郷町のなかでも有名なお祭りとして知られる「御田祭」が4年ぶりに復活します!

2023年は7月1日(土)、7月2日(日)の2日間にわたり開催されます。

毎年、日中のステージやイベントもあり、夜には1,800発の花火もあがります☆彡

  • 「御田祭」2023の日程が知りたい!
  • 花火の日にちや時間が知りたい!
  • どんなお祭りなの?みどころは?
  • 車で行きたいけど駐車場はあるの?

など、気になる情報をまとめました☆彡

油津港まつり2023花火大会はいつ?近隣駐車場や交通規制情報!
油津港まつり2023花火大会はいつ?近隣駐車場や交通規制情報!
「油津港まつり2023花火大会」が2023年7月15日(土)に開催されます! 宮崎県内でもいちはやく開催されるこの油津港まつり花火大会では、約1万発の花火が油津.....

御田祭2023はいつ?

田んぼ

田植え

御田祭2023の日程はこちらです

【日程】2023年7月1日(土)~7月2日(日)
【場所】御田祭の里ふれあい広場

雨の場合

雨天・荒天中止だと公式にはありますが、当日の発表を待ちましょう。

追記:7月1日に、予定通り開催する旨発表がありました!

タイムスケジュール

田

田園風景

約1,000年の歴史を誇るお祭りが4年ぶりに開催されます!
美郷町はちいさい町ながらも、多くの歴史的なお祭りがあり、この「御田祭」もそのなかのひとつです。
さらに、日中のイベントや屋台を楽しんだあとは花火があがり、また次の日にも賑やかな神輿や屋台が楽しめる、という贅沢なお祭りです☆彡
土日、両日とも、たっぷり御田祭を満喫するのもいいですね♪

7月1日(土)のタイムスケジュール

9:00~17:00 第30回日向田植唄大会
15:00~21:00 ふるさとうまいもん広場
17:00~20:00 ステージイベント
20:15~21:00 御田祭の里花火大会
7月2日(日)のタイムスケジュール
8:00~11:30 神事、神輿、田植えなど
8:00~14:00 ふるさとうまいもん広場
9:00~14:00 四半的大会
7月1日(土)20:15~、1,800発の花火が田園風景の夜空に広がります!
この花火大会の面白いところは、なんといっても「田園風景」×花火という景色が見られるところです!
また、山あいで打ち上げられる花火は、かなり心地よい音が心臓に響きます!!
1日目の日中に行われる「日向田植唄大会」では、田植えを行うことによって無病息災を祈願します。
その、御祈願をした田畑のうえで、夜には花火を見られる!というのはなんだか感慨深いと感じてしまうのは私だけではないはず!
こういった宮崎の田園地域ならではの景色や伝統がいつまでも続いていってほしいです☆彡

みどころ

屋台

ふるさとうまいもん市場

御田祭でしか見ることのできない景色・イベントが盛りだくさんです!

・日向田植唄大会
・花火大会
・神輿
・田植え
・ふるさとうまいもん市場
田植唄大会や花火についてはさきほども少し触れましたが、いまや田植えを経験する子供たちも少なくなってきたのではないでしょうか?
田植の風景ももちろんですが、御田祭の魅力として、田んぼの中を走る牛馬(ぎゅうば)の姿が見られるという点があります!
田んぼのなかを走る牛馬(ぎゅうば)の泥を浴びると、無病息災が約束されるとの言い伝えもあります!
無病息災を祈願しに行く場合は、白い洋服は着て行かないほうが良いかもしれません(笑)
屋台も、「ふるさとうまいもん市場」をはじめ、たくさんのグルメがあります!
甘乳蘇ソフトクリームは昔ながらのおいしいミルクの甘さですよ♡
きんかんたまたまソフトクリームは、御田祭限定なのでぜひ食べてみてください!!

駐車場

看板

無料シャトルバスがあります

御田祭の期間、下記の場所が臨時駐車場として開放されます

・総合グラウンド駐車場
・農村環境改善センター駐車場
・役場職員駐車場
・県林業技術センター駐車場
・JA日向西郷支店駐車場
・旧田代小学校グラウンド
・西郷義務教育学校グラウンド
車で来場するケースが多いので、駐車場は混雑することが予想されます。
約2,000台の駐車場あり!
看板がたっていますので、分かりやすいです。地元の方も優しく教えてくださいますよ!
また、駐車場から会場までは、シャトルバスが運行しているので、車で来てもアクセス抜群です!!
駐車場から会場まで無料シャトルバス運行!!(17:00~22:00)
ある程度、乗車人数や待ち具合などをみて、融通をきかせてバスを走らせてくれます!
田舎のお祭りの良さを感じることが出来ますし、他の来場者の方とお喋りする絶好のチャンスです☆彡.。

アクセス

住所:宮崎県東臼杵郡美郷町西郷田代1870

電車での行き方

  • JR日向市駅よりタクシーで37分
  • JR財光寺駅よりタクシーで38分
延岡方面からの場合は「日向市駅」で下車
宮崎方面からの場合は「財光寺駅」で下車がおすすめ!
日向市駅にはタクシーが常留していますが、財光寺駅は時間帯などにもよるため、財光寺駅でおりてタクシーで行く場合は、自分でタクシーを呼んだ方が確実です!

バスでの行き方

  • JR日向市駅より宮崎交通椎葉線で最寄りバス停「美郷町役場前」より徒歩5分

車での行き方

  • 東九州道「日向IC」より40分
約2000台の駐車場、シャトルバスの運行があるので、車で行くのがおすすめ!
お祭りには珍しく、車で行くのがおすすめです!
駐車場までの道のりは、山道なので運転気をつけてください!

まとめ

美郷町の「御田祭」についてご紹介しました!

まとめると、

  • 2023年の日程は7月1日(土)、7月2日(日)
  • 花火は、7月1日(土)の20:15~、1,800発が田園風景に広がる
  • 日中にも美郷町ならではの田植え風景や牛馬の姿がみられる
  • 会場周辺に約2,000台の駐車場あり
  • 電車で行く場合、延岡方面からの場合は「日向市駅」、宮崎方面からの場合は「財光寺駅」でおりてタクシー
  • バスの場合は、宮崎交通椎葉線で「美郷町役場前」より徒歩5分
  • 車の場合は、東九州道「日向IC」より40分

美郷町でしかみられない風景をぜひ見に行ってみてくださいね☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました